小麦粉と砂糖と、ミルクを混ぜたら

小瀧望くんがすきな人の日常ゴト

ジャニヲタ、引っ越しをする その3

引っ越しまでにやったこと、その2

引っ越し22日前
・体調が悪く朝からグロッキー
・とりあえず進めなければ…と、学生時代の教科書を箱詰めしました。
・この時点でかなりのダンボール箱を消費。これはまずいと思って引っ越し業者に連絡、ダンボール増やしてもいいよって言ってもらいました。ほっとひと安心。
・カーテンが届く。思ったより早かった。通販スゲー

引っ越し21日前
・何故かテンション上がって完徹した。自分が謎
・洗濯機の掃除をする

引っ越し20日前
・体調不良により何もできず

引っ越し19日前
・体調不良により何もできず

引っ越し18日前
・CD、DVDなどを箱詰め
・プリンターなども箱詰め

引っ越し17日前
・体調不良により何もできず

引っ越し16日前
・レイコップなどを箱詰め
ダンボールくださいと引っ越し会社に要請
・この時点でかなりの数のダンボールを消費しており、やばいと思い始める。
残りのダンボール数と荷物を照らし合わせて、何に何個ダンボール使うか計算する

引っ越し15日前
・ついに部屋にあった雑誌の解体が終了する
・いらない本を売りに行く

引っ越し14〜12日前
・個人的なハプニングが起きてやる気喪失

引っ越し11日前
・冷凍庫の食材の掃除をはじめる。手始めに水菜と豚肉を炒めました。おいしかった。

引っ越し10〜9日前
・あろうことかこんな狭くて汚い部屋に友人が泊まりにくる。
・部屋の汚さに大変申し訳なくて、布団を貸して床で寝ました。案外床でも寝れる←いつも床で朽ち果ててるから

引っ越し8日前
・箱詰めラストスパート開始!食器とか、洗面用具とか、必要最低限の物以外を詰め始める。
・おにぎりを作る。もう炊事しなくてもいいように、冷凍庫に残っていた挽肉と冷蔵庫に残っていた卵をそぼろにして、残りの米を全部炊いて混ぜ合わせてそぼろおにぎりに。これを大量に作っておいてちょっとずつ温めて食べる作戦に出た

引っ越し7日前
・箱詰め。食器類を全部入れてしまう。
食器は同じぐらいの大きさのものを重ねて、重ねる時に1/4に切ったキッチンペーパーを敷いて、重ねたものごとまるっとラップでぴっちりと包んでしまえば、食器同士が当たって割れることがありません。梱包材のかわりに、タオルを敷いて詰めていけばスペースの大幅な節約になりました。

引っ越し6日前
・ネットの撤去がくる。ネットが使えなくなる。オーマイ
・箱詰めラストスパート!その辺りに転がってるものたちをつめていきました。ちなみにダンボール足りなくてスーパーで調達しました。
・冷凍庫の掃除。全部吹いて汚れをおとす。綺麗に使っていたつもりなのに意外と汚れててショックを受ける。
・冷凍庫の掃除がてら、引っ越し当日に持っていく保冷バッグに、持っていきたい食品たちが入るのかチェック。入らない分は選抜してさようなら。

引っ越し5日前
・ポスターの箱詰めを突然やめて、キャリーの上に乗せるカバン(でっかいやつ)に入れる。この方がしっくりきた。大切なものは自分の手で運びたい
・いろいろ洗濯したり、掃除したり。

引っ越し4〜2日前
あろうことか、まさかのまさかで友人宅にお世話になる。いや、ここまで準備しちゃったら暮らせないじゃん☆ってことで友人にご迷惑をおかけする。

次は引っ越し編です!

 

痩せたい。

ダイエットを頑張ろうと思います。

 

心の底から思っています。このままでは自分がだめだ、と。その前に減薬ときちんと睡眠を取れるようになることの方が大切だと思うのですが(減薬したらあと2キロぐらい痩せそう)、このまま太ったままだと自分の心がどんどん穢れていく感じがするので、頑張りたいと思っています。

最近のわたしの食生活

朝:野菜ジュース

昼:好きなものを食べる

夜:サラダにタンパク質(納豆とか卵とか。豆腐は身体を冷やすからやめました。)

基本こんな感じなので、昼の食生活を見直したい…

わたしはとりあえずパンが好きなのでついついパンを食べてしまいがちなので、お昼の食事をどうにかしたい、見直したい、見直さなければ…!炭水化物を抜きすぎもよくないので、お昼には食べていいことにしているので、お米を食べよう…と思います。その前にお米買いにいかなければ(初歩的)

あと、朝ごはんに野菜ジュースだけはほんとにダメだと思うので、その辺もどうにかしたい。(しかし時間がない、朝はグロッキーすぎて食べられない…)

 

そして運動をしなさすぎている。

必要最低限しか動きたくない引きこもりなので、ホントだめだなって思っています。ジムも続かなかったし…。歩くことから始めたい。

あとは日常生活をきちんと送れるようになりたいな。お部屋が常に綺麗な人でありたい。お洗濯を溜めないようになりたい。もっと初歩的な話をすれば、毎日きちんと湯船に浸かれるようになりたい。

 

なりたい、だけじゃダメ。なります。がんばります。

一先ず、7月終わるまでに、今の最低体重からあと2キロを目標にしたいと思います。あと2キロ痩せたら、一応目標にし続けていた体重に達するので。

がんばるぞ!とここに宣言。同時に減薬できるようにもがんばります。寝れるようになるのもがんばります。進歩はまた報告します。報告できるようにします。

 

がんばることがいっぱいだなぁ。人生、いくつになっても目標ばっかりだ。

 

 

魔法をかけてくれたこと。

小瀧くんと出会って変わったこと。

 

わたしは大層な捻くれで、うまく自分の気持ちを伝えられないタイプ。特に言葉にするのが苦手で、無理に言葉にするぐらいなら耐えようと思ってしまうタイプ。

草食動物のテンプレみたいな感じで、片思いが幸せ。好きな人が彼女と幸せそうにしている姿をこっそり、見つめているだけでしあわせ、ほんとはその隣にいきたいけど。みたいなタイプ。

特に秀でたものもなくて、顔も体型も残念で、よくいじめられていました。デブ、ブス、って。

時が経てば忘れる、なんて嘘。忘れるのは、言った方。言われた人は、いつまでもいつまでも覚えている。中学生の時に言われたとこ、言われた場所、シチュエーション、大人になった今も、全部全部覚えてる。忘れられない。未だに思い出して、傷つく。

 

そんな経験プラス実際に太っているのもあって、わたしは、自分の体形に特にコンプレックスを抱いています。

特に大学生になったころのコンプレックスが半端なくて、まわりが大学デビューしてお化粧を始めるのに対して、どうせデブスがして意味ない、なんて思ってどうしても素直になれませんでした。(それを若干変えてくれてくれたのが元担で、それはとても感謝しています。)大学に入ったときぐらいが一番太っていて、そこから現在15キロほど痩せたのですが、それでも自分が太っているという認識は消えないし(いや実際にまだ太ってるんだけど)痩せれば痩せるほど、自分が太っているように見えてきてつらくなる。そんな毎日を送っています。デブは死ねと言われてきたので、死ぬべき人間が生きさせていただいているんだから、せめて太ってることに恥じて生きようと心掛けています。

 

そんな感じのわたしなので、ヲタクをするのも自信がなくて、京セラドームの天井席でも、最後のバイバイの手を振ることすらできませんでした。恥ずかしくて。いつも手を叩いていました。草食だし、自分に自信もないし、でほんとにダメダメ人間でした。

 

そんなわたしを変えてくれたのが、小瀧くんでした。

小瀧くんを好きになったとき、ほんとにFall in Love、恋に落ちたっていう表現が正しいぐらい、元担のことを好きだった日々が嘘のように転げ落ちて(これを読んで当時を知っている人はその通りすぎて笑うでしょう)、かっこよくてかわいい小瀧くんのうちわを持ちたい、って思ったときに、ほんとに今までの邪念はなんだったんだって思うぐらい、自然に「このままじゃだめだ」って思ったんですよね。

小瀧くんのうちわを持つなら、それに恥じない女の子にならなきゃいけない、ってホントに自然と、思ったんです。

そこから、私は変われました。

お化粧が出来るようになった。可愛いお洋服を選ぶのが楽しくなった。眼鏡からコンタクトに変えた。ヒールを履くようになった。髪だって染めた。ダイエットだってした。

お洒落をしてコンサートに行くのが楽しくなった。

小瀧くんのうちわを持って座席の前に立つ約2時間は、わたしはお姫様になった気分だった。ううん、わたしだけじゃない、きっと、じゃにをたはみんな、そうなんだって思った。特別な2時間は、みんながみんな、それぞれ、お姫様。

 

小瀧くんが、わたしを、捻くれたデブスから、女の子になる魔法をかけてくれたって、今でもそう思います。

 

小瀧くんの名前に恥じないファンでいたいって、今でも思います。

そのためにも、まだもうちょっと痩せられるようにわたしは頑張りたい。デブスは変わらないし、ほんとに実際見たらガッカリされるようなタイプの人間なんだけど、それでもまだ変われるなら変わりたい。自分が太っているって認識は、多分どれだけ痩せても変わらないと思うけれど(痩せてから言えよって感じだけど)、できるところまでやってみたい。こうやって思えるのも、わたしがまだ小瀧くんのうちわを持っていられるからなんだと思うと、ファンをさせてくれる小瀧くんが存在してくれていることに、感謝の気持ちでいっぱいになる。

わたしをいじめてきた人たちは、今はもう何をしているのか、どこにいるのかすらも分からないけど、いつか出会った時に、何倍も素敵な女で在りたいと思うし、そのためには努力しないといけないと思うんだけど、

でも、きっと、小瀧くんのおかげで、わたしはその人たちより、ずっとずっと幸せな日々を送っているとは、思います。

 

 

何が言いたいかって、痩せよう痩せようって言ってるわたしを見張っててね、みんな、ということです。

ジャニヲタ、引っ越しをする その2

 

ジャニヲタ、引っ越しをする その2

ここからは、引っ越し何日前に何をしたかをメモしていきます。
ここでわたしはうつ病で気分屋、仕事は定時に終わるタイプということを付け加えておきます。すなわち、進む日もあれば全く進まない日もあるし計画的にうまくできないし、尚且つ社会人にしては時間の余裕があるということです。

 

引っ越し30日前以前にやったこと
・ほとんどの雑誌解体
・手続きいろいろ
・物を捨てる

引っ越し26日前
・引っ越し先のお部屋の内覧をして部屋の中の採寸。ありとあらゆる場所の採寸。
・ある程度の荷物詰めの手順決め

手帳にびっしり書いてありました。計画が1番楽しいよね。

引っ越し25日前
・実家にて置き去りにしていた山のような雑誌の解体をさせられていました(…)
・引っ越し先のお部屋の縮小図面を書く。今はアプリとかがあるみたいですが機械オンチは使えないので手書きです。

引っ越し24日前
・雑誌の解体(昨日の続き)
・本格的に大掃除開始
引っ越し頑張るぞと決意。

ちなみに開始前の部屋の状態。モザイクかけてもヤヴァイ。

f:id:flowersugar7:20160608200152j:plain


・ベッドを解体!一人暮らしを始める時におじいちゃんに譲ってもらったベッドとお別れしました。今までありがとうございました。おじいちゃんありがとう。
ベッドを退けるとスペースができました。

f:id:flowersugar7:20160608200701j:plain

引っ越し23日前
この日は元気だったらしく活動的でした。
・雑誌解体(残っていた分)
・お風呂とトイレの大掃除
ちょっと早いけどカビ取りとか念入りにごしごしとかやってしまいました。後々忙しくなると思って。
・タオルの仕分け
今までぐちゃぐちゃに使っていたけれど、引っ越し先では分けようと思って。洗面所、お風呂、キッチン用に仕分けました。
・冬布団と冬パジャマの片付けとブランケットの仕分け
冬の物がまだ部屋の隅に置いてあったことに驚いてください。(もうすぐ夏です)
冬布団を片付けて、パジャマとブランケットは圧縮!ブランケットは古いものはさよならしました!!
・カーテンを買う
悩みに悩んでネットでぽちっと。いい歳してピンクの花柄。いい加減やめたいのにやめられない。

引っ越し22日前
・引っ越し用品が届く
ダンボールMサイズSサイズ各10個ずつ、布団カバーが届きました。部屋の圧迫感ヤヴァイ。
・グッズの箱詰め
うちわはケースに入れてるので、それをMサイズすのダンボールに互い違いになるように入れて、合間にタオルとかグッズで隙を埋めました。 

f:id:flowersugar7:20160608195343j:plain


ポスターは無理やり!斜めに入れて、その中をタオルなどで埋めました。
Lサイズのダンボールが必須だと感じました…

f:id:flowersugar7:20160608195412j:plain

・冬服の箱詰め
予め圧縮袋に入れていたものをそのままダンボールへ、ぽい。新しい家ではダンボールから出してそのままベッドの下に収納予定です。
・本の箱詰め
ジャニ以外にも本が好きなわたしは知らず知らずのうちに本を増やしてしまっていました…Sのダンボール5箱分。なかなかの量です。これでダンボール1/4消費です。なんてこったー!とりあえず重かった!!!!

どうしようもない場合

うつ病やよく似た病気と闘っているみなさまならお分かりいただけると思うのですが、どうしようもない場合やどうしようもない瞬間が訪れるんですよね。

まわりにもし精神的にしんどい方がいらっしゃる方には、知っておいてほしいことを書いておきます。まぁあくまでこれはわたしの話なので、当てはまらない方もいらっしゃると思います。わたしの周りのお友達に、知っておいてほしいから書いているようなものなので、目を通しておいてもらえたらなぁって思います。

 

まず、突然ふいに生きるのがつらくなります。つらいんです。息をするのも目をあけるのも、全部ぜんぶつらくなります。何が、とか理由なんてないんです。ただ、しんどいんです。つらいこと、しんどいことに理由なんてありません。ただつらいだけです。

原因を取り除いてあげようとかそういうことはしなくて大丈夫です。ただ、こうなった場合いきなり死にたくなるのでそれだけしないように見守っておいてあげてください。このつらさは本人にしか分からないので、無理して理解してあげる必要はないです。

たとえて言うなら、中学生時代の黒歴史を突然思い出してわぁぁぁって叫びたくなる、あの感じ。消したい過去、死にたい、ってなる、あれ。あれの、理由もないもっともっと酷いバージョンが突然襲いかかってくる、と言えばわかりやすいかな?

苦しくて苦しくて胸が痛くなります。どうしようもないので、薬飲んでほっとくしかないです。

 

急に倒れそうになります。

急に視界が歪んで、眩暈がして、過呼吸になって立っていられなくなります。本人はそれだけで大パニック。死ぬかと思います。多分これ、パニック症候群の発作です。これがいつ起こるかわかりません。いつ起こるか自分でも分からないのが一番怖いところです。私は仕事中に突然起こって死ぬと思いました。

 

わたしだけだと思いますが、現場に行くのすらしんどくなってから、現場に行くたびにお腹をこわすようになりました。お洋服に着替えて、お化粧もして、荷物も確認して、さぁおうちを出ようと思った瞬間に急激に腹痛が襲ってきます。これが厄介。おうちを出るのを早めに見積もらないといけなくなりました。基本的に現場でも腹痛に襲われています。これは薬でなんとかしています。

 

突然エネルギー切れになることもしばしばあります。コンサートの最中で、さっきまですっごく楽しかったのに、急に気分が悪くなったり、急に寝てしまったり。ほんとにびっくりしたのですが、不眠症のくせに爆音のなかで突然コテンと寝てしまうんです。(小瀧くんはじめジャニーズWESTのみなさま本当にすみません)コンサートや舞台が楽しくないわけじゃないんです、ただ、身体がついていけなくなるんです。たのしいこともできない自分が本当に情けなくなります。

 

何にもできなくなります。

日によってはただ寝るだけしかできなくなります。自分何してるんだろうって思います。特に休日は寝るしかできません。平日もダメな日はダメで、職場の理解がないと多分やっていけてないと思います。

ごはんもいらない、お風呂も入れない。どれだけシンクにお皿が溜まっていようと、明日着る服がないぐらい洗濯物が溜まっていようと、お構いなしになにもできません。わたしはお風呂3日ぐらい入れない時がザラです。(そんな状態で仕事行って、周りの人はさぞ迷惑だろうとは思っています。本当にごめんなさい)ごはんも自炊大好きだったのにほぼコンビニになりました。

もし身近にこういう人がいて、その人が神経質とかじゃなかったら、助けてあげてください。自分では頼めないものなので。ちなみにわたしは自分のモノを他人に触られるのが大嫌いなので親にも頼みません、頼めません。調子のいい時に早めはやめにやってしまうようになりました。あと、下着とかの数を増やしました。どうしようもない時はコンビニでパンツ買えばいいや、ぐらいの気持ちで生きるといいっぽいです。

 

薬の副作用:ものによってはただの太り薬になります。昨年秋ぐらいまで服用していた薬がわたしには本当に食欲だけやる気がでる薬で、一日に何個も菓子パンばっかり食べていました…(5キロ太りました、今は薬変えてもどりました)

顔色が悪くなります。ずっとちびまるこちゃんのふじきくんみたいな感じになります。化粧でごまかしてます。チークとグロスは必須!

不眠症も重なっているので睡眠導入剤をなかなかの数飲んでいるのですが、仕事の時間に起きるのがしんどいです。あんまり寝られないから、夜中は何度も起きる癖に、仕事に行く時間になると身体が全く動かなくなります…遅刻常習犯&滑り込み組です。

 

その他もろもろ…自分の性格によっての欠点などもあり、いろいろあるのですが、すべて病院で相談しましたが、解決法はありませんでした!今の医療でも治せないなんて!ある意味強いハートですね!!!!

 

自分用覚書でした。いつか読み返して、こういう時もあったなぁって思える日が来ますように。

ジャニヲタ、引っ越しをする その1

ジャニヲタ、引越しをする その1

この度、3年半住んでいたお部屋から引越しをしました。
自分の覚え書きも含めていろいろと記していこうと思います。この先、はじめて引越しをする方や転居する方の参考になればなぁと思います。

☆引越し理由
①隣人が変人
②ボロアパートすぎる
③関西の各会場へ割とアクセスは良いものの、割と遠い
④職場の近隣すぎる

①は我が家に来たことのあるお友達はご存知の通り、とりあえず変人。常に叫んでるかわたしの電話に聞き耳を立てている。ついに3年半の隣人生活でジャニーズWESTを覚えてくれたwww
うるさくてたまらないときに壁ドンとかうるさーい!って叫んだりしてみたり、いろいろ試行錯誤したけれど効かずでしたが、エッチな動画を大音量で壁に向かって流すと効果的でした。お隣にお困りの方はお試しアレ。
②は共益費は何処へやら?のボロアパートすぎて。廊下の電球いつになったら変えるんだよ!と段々腹立ってきたので。
③は、きっと住んでる場所と行き先を知ってる人は贅沢だと言われそうだけど!!贅沢したくなった!!!!(バカ)
④は私生活をしている時間に職場関係の人と会いたくなくて。これ、一番大きい理由かも。同期も先輩も徒歩5分圏内に住んでるし、他にも職場関係の人の生活圏内なので出会う人いっぱい、なかなかストレスでした。

 

☆引越し先と時期を決めるまで
これに際してわたしの状況を
・貯金:ほぼありません(社会人とは思えない通帳(MORSEからのツアーで使い切ったから許してほしい))
・引越しに当たっての日程決め:頑張れば休みの融通のきく職場なので、平日の昼間の引越しとかも可能
・協力者:引越しのプロ、ママンがついています(今年で家族の引越し5年連続)ただしヲタクの物を見られたらこんなに同じのばっかり買って!と怒られるのでヲタクの物は自分で整理しないといけない。しかしわたしは整理整頓と片付けが大の苦手
・こだわり:今の家が洗濯機が外にあるといういつの時代だよ感満載なので、とりあえず家の中に洗濯機をおきたい。あと独立洗面台もほしい。だけど一番のこだわりがIHコンロ、できればオール電化だったので、家探しは困難でした。だってガスのマンションで誰かが火事おこして、小瀧くんのお顔のついたものが燃えるなんてイヤじゃない!!!!(単純すぎる理由)

①引越し先決め
引越ししたい市と区は決めていたので、半年前くらいからずーっとひたすらその辺りの賃貸情報をネットで調べまくる。こだわり条件により相場どころか、マンション名を言われたら地図上のどこか、家賃はいくらか答えられるレベルに。その中から、ここ!ってところを一件絞っていました。
そこに絞っていた理由。
とにかく敷金礼金の高い地域で、敷礼だけで最低20、基本30ぐらいが相場なんですけど、そんな中で光輝く敷金なし礼金1ヶ月の文字!!!!安い!!!
そして築浅。築浅とかいうレベルじゃない築浅。綺麗。オシャレ。駅まで近い。独立洗面台だし洗濯機は当たり前だけど中に置けるし、オール電化。とにかくわたしの条件を全部クリア。即決!でした。

賃貸会社は3軒行きましたが、元々住んでいた家を決めた時にすごく対応がよかったので、今回も同じ会社にお世話になることに。(3軒目に行きました)
2軒目に行ったお店で、なんとびっくり、上記のお家は今、空きがないと言われました。ネットに載ってるのはウソだと。愕然。振り出しに戻ってやる気喪失。
手に入れられると思っていたものが手に入らないと分かるとキィーーーーってなるあのチケット外れた感覚。
だがしかし、その数日後の夜に賃貸情報サイトに空きが出たと載る。これはマジの情報じゃないかと、即座に3軒目のお店に連絡、直ぐにお店に行って、お部屋も見ずに即決しました☆
なんだろう、このチケット譲ってもらえそうだったのにポシャって、その次にお譲り出してる人に飛びついたこの感じ。ヲタクの血が騒いだ。よっしゃ!!やったったで!!!ってなった。(…)

ということで、いろいろありましたが、優良物件ゲットしました。


②引越し業者決め
結果的に、賃貸会社と提携しているところになりました。電話で見積もりしてもらって、そこから日を置いて値切りました。他にも見積もりしてもらってもっと安かったテイで値切りました。値切れば下がるので値切らないのは損です。
訪問見積もりはしていただけないレベルの大惨事のお部屋だったので、電話で見積もりは楽チンでした。感謝。

③そもそも引越し時期決め
現場がない時期が大前提、その上で占いでいちばんいい時期らしいのでその時期にしました。おうちの環境で(チケ)運を呼び寄せようという最終手段です。その前に部屋を片付けるべきだと思いますが。


続きは後日!

王様衣装と小瀧くん

みなさんは、自担の手持ち衣装で何がお好きですか?好きな衣装NO.1って答えられますか?

わたしは、デビューするまではヒョウ柄ピンクの衣装が1番好きだったんですけど、デビューしてからはこれ!っていうのが無くて、この質問になかなか答えを出せませんでした。それどころかジャニーズWEST、手持ち衣装多いので把握すらもできていないと思います。
でも、去年、これが1番!ってお衣装と出会えました。

先日発売になったDVD・BD「パリピポ」ツアーの終盤、partymaniacsからラストまでのお衣装!!!!
これを見た時に、小瀧くんが王子様から王様になった…!!!!と騒いだのを今でも覚えています。

わたしは元々、小瀧くんは少女漫画の世界から飛び出してきた王子様♡♡♡なんて思っている脳内どころか自分の周りにまで花びらの舞っているお花畑野郎なので(※いい歳です/リア恋とかそういうのとは違いますただの愛でる対象です)ずーっと小瀧くんは2次元から飛び出してきたと思っているのですが、最近王子様と呼べるような年齢じゃなくなってきたよなぁ、と思っていた、当時18歳。
その時に!あのお衣装!!!!
ファッションに疎いので何と表現したらいいのか分からないのですが、燕尾服の形と言ったらいい?あのお尻の方だけ長い形、肩のところに纏われているゴールド、そして赤衣装。そこに合わせているのが、シャツに綺麗なパンツじゃなくて、ジーンズにシャツっていうのが、2次元からやってきたけれど3次元化している感じがして、とってもとっても美しい。(日本語)
今ドキの王様感がすごい。その格好でパリマニからのfor now〜。ギランギランの目と、流れ落ちる汗が相まって更に良かったです。とてもわたしのツボにグッときました。最高です。

あの衣装で出てきた時に、王子様から、王様になったぁぁ!!って隣にいたツレアイにめっっっちゃ興奮して口走ってた思い出…。BDを見ていると鮮明に思い出しました。

とりあえずわたしはあの王様衣装が大好きです。賛同してくださる小瀧担求ム!!!!笑
みなさんのお好きな衣装も知りたいなぁって思います。ツイッターでそんなタグが出来たらいいなぁ。